僧帽弁閉鎖不全症,ポートアクセス手術,MICS手術,心臓弁膜症

4回目の外来

4回目の外来

今日は、退院後4回目の定期健診に行ってきました。

術後4か月が経ち、今のところ大きな問題もなく生活しているので、再発はないと思うのですが、ちょっとだけ心配です。

今朝は9時から、心臓エコー検査の予約が入っていたのですが、昨日の大雪の影響で電車が遅れてしまい15分遅刻です。

やはり心エコー検査だけが最後になるようで、先にレントゲンと心電図を済ませて、結局11時頃から心エコー検査がスタート。

検査自体は寝てるだけなので苦痛はないのですが、心臓弁の状態がよくわかってしまうので緊張するものです。

検査後、いよいよK先生の診察です。

先生は、今日の心エコーと手術前の映像を見ながら、逆流は全くないので順調だと説明してくれました。

お~良かった。

再発とかってあるんですか?聞いたら「0ではないけど、ほとんど大丈夫だよ」とのこと。

もうひとつ気になっていたのが、傷口付近が時々痛むのと、皮膚の違和感について聞くと、しばらくは仕方ないみたいです。

退院後から、ずーっと服用していた「アーチスト錠10」も今回の処方で終わるようです。

これで明日から安心して、また生活が送れます。

いつも病院の帰りによる荻窪駅近くの美味しいカレー屋で昼食を食べて帰りました。

ちなみに次回は、定期健診は3月です。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional