僧帽弁閉鎖不全症,ポートアクセス手術,MICS手術,心臓弁膜症

8回目の外来!久しぶりの心臓検査

8回目の外来!久しぶりの心臓検査

肌寒くなりましたね~早いもので今年も残り2ヶ月を切りました。

自分も心臓手術から2年ちょっとが経過しましたが、とくに大きな異変もなく順調に日々を過ごしています。

そんな訳で本日は8回目の外来の日。約2年ぶりになる心エコー検査でした。

心エコー検査は、ただ寝ているだけなので苦痛はありませんが、心臓の状態(とくに弁)がよくわかる検査なので「もしや。。」という不安は常にあります。

ただ、逆流が起きていないことを心から祈るだけです。

じつに半年ぶりの外来ですが、軽い動悸をたまに感じるくらいで、とくに大きく変わった様子はなかったかと思います。

以前、息苦しさで何度か病院を受診しましたが心臓には関係ないとのことだったので問題ないのかなと?は思われます。

2か月前に無呼吸症候群の簡易検査を受けたら中度の無呼吸が発覚し、年内に病院に一泊する検査が必要だと言われましたが仕事で難しいので来年にしてもらいました。

無呼吸症候群に関しては、また報告します!

それはさておき、本日のメインイベント「心エコー検査」結果発表です!

若干の逆流が発覚。。。。。

マジか~!と思いましたが健康診断で心雑音があると指摘されていたので少しは覚悟していました。

先生が聴診器で聞いた感じでは心雑音はそうでもないようなのですが、心エコーの動画では逆流しているのが説明をしてもらって何となくわかりました。

先生曰はく、これくらいの逆流なら全く問題ないとのこと。

恐る恐る「やっぱり再発とかはあるんですかね?」と聞くと、今は気にすることないけど、もし逆流量が多くなるようなら考えなくてはならないとのことでした。

そりゃそうですね。。。

まぁこれ以上、悪化しないことを願うだけです

ちなみに次の外来は1年後に心エコー検査をすることになりました。

スポンサードリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional